ホーム > 日記 > 発汗量が大人になってから増えました

発汗量が大人になってから増えました

発汗量が大人になってから増えた私の近況を報告します。
私がよく汗をかくようになったのは、20歳くらいのときです。
それまでは汗をかきやすい体質でもなく、「あの人、汗っかきだな」と自分には関係ないことだと思っていました。
私は20歳くらいのときにアルバイトを始め、初めて仕事をしました。
しかし、職場の雰囲気や仕事にもなかなか馴染めず、仕事中に体調が悪くなることもありました。
そんな風になり始めてから、よく汗をかくようにもなりました。

最初は自分でもあれ、と思ったのですが、今までかいたことのない量の汗が、顔に出ていました。
他人から見たら、以前私が思っていたように「あの人、汗っかきだな」ぐらいにしか思わないのかもしれませんが、汗をかいていることがとても恥ずかしく感じ、汗をなんとかしたいと思うようになりました。
雑誌に載っているような対策や、汗用のケア用品を使ったりしましたが、私にはイマイチ効果がありませんでした。
そのまま仕事を続けていましたが、結局体調を崩し、退職することになりました。
しかし、仕事を辞め緊張することがなくなると、そこまで汗をかかなくなりました。
仕事での緊張が原因だったのかどうかはわかりませんが、今は少し汗をかきやすいくらいなので、あまり気にせず過ごしています。
汗っかき 対策が役立っています


関連記事

発汗量が大人になってから増えました
発汗量が大人になってから増えた私の近況を報告します。私がよく汗をかくようになった...
不倫調査を任せる探偵については...。
調査していることを見抜かれると、それからは証拠集めが非常に難しくなる不倫調査。こ...
夏野菜でヘルシー
夏野菜で今の時期美味しいナスが大好きで、   プランターで栽培をしてい...
ここ最近の楽しみは
娘が幼稚園で作った母の日の鉢植えのひまわりが、日に日に大きくなっていくのを見るの...